こだわり

 

“心身ともに健康な鶏であること” それが鶏飼いの基本。

 

想いだけでは鶏は飼えません。成績や結果が全てではなく、技術の追求だけでは継続は難しい。
何事もバランスを欠かしてなりません。

何かをする上で、"想い"はとても大切です。

それを見失うべきではありません。しかし私たちはプロの生産者です。
趣味で鶏を飼い、畑を耕しているわけではありません。

プロの生産者として在り続けるために、健康で生命あふれる鶏を育て、より良い成績や結果を追求しています。

たまごがどうやって鶏の体内でつくられるのか?
どうやって病気から身を守っているのか?
どうやって栄養を吸収しているのか?

より良い鶏を育てるためには誰よりも彼らを知る必要があります。
では、蓮ヶ峯農場は何が違うのか?

それは人間としての想いと生産者としての技術の追求を併走させることです
技術や成績を追求する上で絶対に曲げてはならないことがあります。
それは、子どもたちにつなげられる農業のかたちであり、生き方であることです。

小さないのちが尊重され、持続可能な農畜産業であり、私たちの身体を壊すのではなく、
つくってくれる、助けてくれる食べもの。
そのなかでより生産性の高い農畜産業の在り方を考える。

それが私たちの追求したい技術です。

hasu19