hasu12

上林の自然が育む水

綾部市の半分の面積を占める上林という地域は、自然が本当に豊かです。
熊や鹿、猪などの大型動物から狐や狸、ウサギにリスなどの小型動物まで、多種多様な野生動物が住んでいます。また、毎年6月になると鶏舎の周りにも蛍が飛び交います。そんな上林の山の麓に蓮ヶ峯農場の小さな鶏舎はあります。

裏山から湧き出る水を鶏舎に引き込み、流水式で与えています。
定期的に山に入り、水脈の整理をするもの楽しみのひとつです。

止まった水というのは、微生物が繁殖しやすく、とくに夏場は腐りやすくなります。流水式の動いている水は腐ることがなく、暑い夏には冷たい湧き水が鶏たちの体温を下げてくれます。

たまごの7割以上は水分です。当然ながら飲み水の質がとても大切です。

※鳥インフルエンザの防疫上、家畜衛生保健所の指導により適切な飲水処理を行っています。